チラ裏

日々のことを書いたり音楽とかデザインとかもしかしたらWordPressの話もするかもしれません。

2020年自分の #今年買ってよかったもの をまとめる

気が付けば2020年も終盤どころかあと1ヶ月で終わり。10月末に祖父が亡くなってこの1ヶ月はドタバタしてたら一瞬で終わってしまった。

コロナでかき回された2020年。ありとあらゆる出来事が制限される中今年はできないことを"物欲"で紛らわすことが多かったと思う。自分もそう。そんなワケで今年自分が買ったものの中で"良かったもの"をまとめておこうと思う。

ASUS ゲーミングモニター VG245

 コロナ騒動が大きくなってきた2月末、弊社も希望者にはリモート勤務が認められるようになった。某ユニバーサルな場所へ通ずる駅を経由する自分は、当時まだ規制がゆるかった海外からの渡航者を警戒してリモートを選んだ。そんな中「モニターが足りないな」とふと思った。「家のPCはデュアルディスプレイだが会社で使うMacBook用にもう一枚ディスプレイが欲しい…」
というそれっぽ~~い口実で本音はゲーミングモニターが欲しかっただけ。会社から購入補助が出たので実質ほぼタダで手に入った。
ゲーミングモニターがとりあえずほしいって人にはちょうどいいモニターだと思う。これまでちっちゃい液晶テレビPS4をやっていた身としてはなおさらだ。リフレッシュレートが75Hzとものたりないが、価格も2万円と安価なので"とりあえず"の一台にはなると思う。

ナイキ エアマックス720 ウェーブス

 給付金が入ってくる前提で買った。完全に一目惚れ。普通のエアマックス720と違って足元に存在感があるのが最高。普通の720もキレイなフォルムで好きだけどね。

セサミmini

f:id:nonakachin:20201129042532j:plain

1万円で買えるスマートロック。給付金が出たときに一番最初に「金が無かったら買わないけど金があったら真っ先に買ってるものリスト」に入ってきた。
もう使い始めて半年ほどになるが、外に物理的に鍵を持ちださないのは本当にストレスにならない。外で鍵を落として入れなくなった!もない。スマホがあれば開けれるし、精度はあまりよろしくないが近づくだけで自動で開錠もできるし、一番いいのは勝手に施錠をしてくれること。
「あれ?鍵閉めたっけ?」から家に戻ってドアノブガチャガチャして「あ、閉まってた…」が一切なくなる。本当に良い。対応する鍵も多いのでぜひ試してほしい。クセになるぞ。

AVIOT TE-D01gv

 ワイヤレスイヤホン。これを買うまではBluetoothのイヤホンを使っていたが断線した。
断線して買いなおすくらいならもういっそワイヤレスにしようと考えて断線したその日にヨドバシに行って買った。値段は1万円ちょっと。この価格帯でいくらか視聴をさせてもらったが、極端に音を持ち上げたりせず一番フラットに音が出てると感じたのがコレだった。電池のもちも悪くない。

AppleWatchSE

 自分は腕時計をつけてこなかった人間だ。ごつごつしたブランド時計をしている人を見て重たくねぇのかと思ってしまう人間だ。ただ、時間を確認するのにiPhoneを取り出すのもダサいよなと近々思っていた。持つならスマートウォッチかなぁと考え始めた矢先林檎の配信で発表されたのがコレだ。
まず"安いな"と思った。というかこれが決定打になった。税込み35000円なので値段的にはそれなりの時計、6から少し機能は削られるものの自分では使わないであろう機能なので問題なし、そして新しいバンドであるソロループ。気づいたら腕にAppleWatchSEがくっ付いていた。
AppleWatchシリーズを今まで持ったことが無いのだが、腕に時計があるだけで時間に対する意識が付いたのはいいこと。おせっかいなまでにスタンド(座りすぎてたら1回1分立てって通知してくる機能)や呼吸(深呼吸したら?って通知してくる機能)を促してくるのでそれなりに健康にも気を使える。アクティビティも今まで見向きもしなかったが、AppleWatchSEで目に付くところに置くようにしてから歩数やらなにやらまで気にするようになった。
ソロループも良い。腕時計のバックルだとキーボードを打つときに金属部分がゴツゴツぶつかるがそれもない。取り外しも容易。締め付け感もない。
電池は18時間もつらしいが、それ以上にもつ。6は常時点灯らしいが、SEは盤面を上に向けると点灯するタイプ。常時点灯で18時間なら常時点灯ではないSEはカタログスペック以上だ。実際丸一日腕につけていても半分程度しか電池が減っていなかった。
今はタイマーや天気、カレンダーの確認の他にSuica・PayPay・先述のセサミminiなどそういう類はAppleWatch側で操作してiPhoneは取り出しもしないスタイルが自分の中で確立されてきた。金で時間を買うってこういうことだな!(違います)
長くなったが、ありとあらゆる意味でAppleWatchデビューにはピッタリの品だと思う。

iPhone12mini

 それまでiPhoneXsを使っていたが、今年の10月で支払い終わるってタイミングで林檎の配信があった。あぁ、iPhone12だよね~そうだよね~よさそうだけども~と思っていたら急に出てきた
「機能はそのままで小さくなったiPhone12miniです」
これだよ!ティムやればできるじゃん!それを待ってたんだよオレ達は!
予約日に予約して買いました。最新機種なのにXsより本体代が安いので月々の支払いはなぜか安くなった。
まず手に持って感じた"軽さ"。Xsは持ってズシリとした重さがあったが12miniにはそれを全く感じなかった。SEシリーズは通ってこなかったが、SEシリーズより軽く・小さいとのこと。Xsを持ってたから余計に軽く感じたのかもしれない。
そして片手で上部まで操作できる、ポケットに入れてもはみ出ない大きさ。とにかく収まりがいい。自分はユニセックスの衣服を着ることが多いのだが、スキニーだとポケットが小さいことが多く、Xsだとポケットからはみ出るのだ。そこからぽろっと落ちたりなんてことも実際あった。12miniはそういうことがなく自分の持ってる全てのボトムスで試してみたが全てでポケットにすっぽり収まってくれた。
そしてまったく気にしていなかったのだが、カメラがスゴイ。この写真を見てもらおう。

これはこの間Triangleの周年に遊びに行ったときにブースでドヤ顔する虹色のたつやを撮ったものだ。この写真、フラッシュ焚いたりもしていない。VJのスクリーンからの光とブースに照明があるとはいえ、ピントを合わせただけで暗いクラブという空間でここまでビビットな写真が撮れるのかと普通にびっくりしてしまった。あまり写真を撮ったりしないが、撮るのも楽しくなりそうだ。
問題点は電池もちは思ったより良くないこと。Xsよりかは明らかに良くはなっているが、そこまで期待はしなくていいかも。とはいえいまだに6や8、SEを使っている人の機種変更先には間違いなく12miniをオススメできる。これは持ってて"間違いない"スマートフォンだと思う。

そんな感じで11月末までで買ってきてよかったものをざっとまとめた。今年は色々買ったなぁ。上記以外ではデスクも新しくしたしそれと同時にゲーミングチェアも買った。この冬はPCも買い換えてメインのモニターも変える予定なのでそれはその時に。あとはRAPのボタンとレバーを三和に変えた。これもまた別に書こう。

 

おまけ

DOAXVVのグラビアを撮るのが楽しくなってきたので趣味趣向性癖をつつがなく公開するアカウントを作ることにした。

twitter.com

f:id:nonakachin:20201129043238j:plain

急に楽しくなってきた 撮影:オレ

たまきとパティのエトワールブリエは出たが、みさきは最後まで出なかった。助けてくれ。